モンスターカレンダー

 2012年11月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

2012年11月アーカイブ

以前からM性感のプレイ内容に興味があり、いちど痴女の立場になってみたいと憧れていた私です。
前立腺マッサージもやり方は一応知識として知ってるし、多分出来ると思うけど、でもうちのお店では基本やらないサービスなんですよね。
そんなある日、大阪から旅行に来たお客さんがいて、ホテルにデリバリーで向かいました。
話を聞くとなんとお客さん、大阪のM性感にハマっているそうです!

私の思う痴女は、普通の女性がいきなり豹変し、言葉責めや寸止めなどで男性をもてあそぶ、ちょっとというかかなりエッチな女性です。
私もM性感に興味あると伝えると、お客さんもうノリノリで(笑)
ぜひ痴女をやってほしいと頼まれちゃいました。

私も痴女になれると胸をワクワクさせながら、どんなことをして欲しいかお客さんに質問。
ノートパソコンで大阪フェチ性感で検索、通っているらしいお店のHPへ。男の潮吹きとかすごいこと書いてありました(笑)

気持ちのスイッチを入れるために一度部屋から出ました。
ドアを開けたらもう、私は痴女。
「はじめまして」と・・部屋に入るなりいきなりお客さんを抱きしめ、耳元で「私今日凄くエッチな気分」と囁きました。お客さんのおちんちんは最高に勃起してしました。嬉しくなります。
「前立腺もして欲しい、俺を好きにしてくれ」と・・・彼は耳元でささやきました。
心の中で「これがM性感なんだ、もうひとりの自分、痴女の自分なんだ」と、お客さんよりむしろ私のほうが興奮していたかもしれません(笑)

私はさらに「こんなに大きくなって」「欲しくなっちゃう」と・・・言葉にするたびどんどんエッチに甘くなっていきます。
興奮と期待、彼は我を忘れて私に言われるがまま・・・ベットに押し倒し四つん這いにさせ、言葉責めを続ける私に彼の勃起は収まる様子も無く、恥ずかしそうな気持ちよさそうな表情を向けてきます。
そして前立腺マッサージ。あとで聞くと、私の技術は非常に高かったらしいです(笑)
これからも大阪から遊びに来た時は利用してくれるそうで、次も楽しみな私です。