モンスターカレンダー

« 2012年12月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2012年12月20日アーカイブ

先日、風俗店の従業員さんから聞いた話・・・!?

【亀頭責め】を売りにしていた風俗店が閉店になったという!!

理由は以下の通りです・・・。

 

風俗営業の禁止区域で女性従業員に性的サービスを客に提供したとして!!

経営者と店長ら3人を逮捕したとの事。

大阪のとある地域のマンションの一室で営業を行い、客は店舗内の個室に入ると、風俗嬢の前で卑猥な下半身の陰部を露出し女性から亀頭責め等の行為を受けるもの。

 

この風俗店の亀頭責めを体験した方の体験談などで、プレイの内容や亀頭責めの方法が公開されている!!

内容や亀頭責め等の方法はこの様なもの・・・。

風俗嬢は客の卑猥な陰部を凝視し射精後も亀頭を中心にこねくり廻ししごき続ける!!

その後、客が興奮状態になった後、男の潮吹きなる快楽を得て頂くという内容だ!!

 

こちらの店では、女性従業員(風俗嬢)確保の為、「性的接触は一切ない」とし風俗嬢に・・・!!

何と驚愕の日給35000円を保証していた!!

全国で亀頭責め風俗店が摘発されるのは全国初!!今後、この様なソフトサービスの風俗店が摘発される事が多くなるのだろうか。

 

しかし、この【亀頭責め専門店】多い時では在籍女性を50名以上抱え、出勤する全ての風俗女に日給35000円を保証していたそうだ。

その為、女性の離職率が少なく稼げる風俗店として有名だった様子。営業時間も1時から11時と謳ってはいいるが実際は24時間営業!!

その為、マニアな客がひっきりなしに来店し【亀頭責め】での寸止めや焦らなどを楽しんでり男の潮吹きの方法を女性から指導を受けるなど、様々な事がネット上の書き込み体験談などで判明した。

 

気になる料金はと言うと308000円~で来店する多くの客が1時間や1時間30分と長時間のプレイを希望するのだから儲かる訳だ!!

開店から約4年間で総額55000万円を荒稼ぎしていたようす。

 

今回の摘発で、警察は今後ソフト系の風俗店の取り締まり強化に乗り出すと考えられる。

無許可で荒稼ぎしている、風俗業者にとっては厳しい状況に追い込まれた形だ。

逆を言えば、正規風俗店には追い風!!違法業者が立退いた後のテナントや新店舗リリースといった、風俗業界の良い波が来れば良いのだが。

 

最近のブログ記事