モンスターカレンダー

« 2013年2月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728

2013年2月アーカイブ

私たち夫婦は、セックスへの探求心も薄れずに世間でいう「セックスレス」とは無縁な夫婦です。

お互いに快感を得られるように技術(笑)も磨き、割とオープンに感想なども伝えている感じで、女として見てくれないとかの不満を持ったことはありません。

が、この間そのオープンさが災いしてちょっとした口げんかになってしまって・・・・。

実はダンナさんが出張で神戸に行ったときに、同じ会社のひとに誘われて言ってきたっていうんですよ、風俗に。

新しいことを取り入れると私たちのセックスライフが充実するから、

って言うんだけど、妻の私からすればとんでもない話です。私聞いた瞬間にホントに怒っちゃった(怒)

でも、隠さないで私にきちんと話をしてくれるくらいだから私たちのセックスライフに役立つかもって、思ってたのかな?

聞くところによるとそれは「ドライオーガズム」といって通常の射精ではなく前立腺マッサージをエネマグラっていう道具を使ってするらしい。 まるでトコロテンのようにダラダラ出てくるとか。

初めは痴女と呼ばれる女性が、耳元で恥ずかしい卑猥な言葉を連呼し、

言葉責めをうけているうちにすっかり興奮状態になってしまい。そこからプレイが始まって・・・。

どんなことをされたいのか日頃の願望をするすると吐露してしまって、気が付いたら痴女に全身をねっとり責められ興奮が高まってきたら、

いよいよアナルから前立腺マッサージ・・エネマグラという医療器具で責められる。

前立腺をエネマグラでピンポイントに責められてしまうので、初心者のダンナさんも初回でドライオーガズムに達してしまったって(;´Д`)

妻の前でこんなことをケロッと喋っちゃうダンナさんですが、本当に気持ちがよかったんでしょうね。

うっとりしながら話してくれました。

私もこっそり勉強してダンナさんに思いっきり感じさせてあげたいな、と今は思っています。

私は神戸に在住のどこにでもいそうなオジさんなのですが、
若い頃からよく風俗は利用させて頂いていますので、
風俗歴は人一倍あると自信を持っております(笑)

 

そんな私の風俗体験談に興味がある方はいないと思うのですが、
少しだけ書かせて頂きたいと思います。

 

神戸には有名な福原のソープランドやヘルスなど、
いわゆるデリヘルというのもたくさんあります。

 

そんな中、いつもよく利用させて頂いているのですが、
ソープランドやヘルスだといつも変わらないプレイ内容に少し飽きてきていた部分も
ありました。

 

気に入った女の子がいれば、よくその女性を指名して行っていたのですが、やっぱりもう少し刺激が欲しいと思ってしまい、神戸にあるM性感のお店を利用させて頂きました。

 

初めて利用させて頂いた時は、今までに体験したことのなかったようなプレイ内容で、私はそれから、M性感というものに虜にさせられました(笑)

 

何度かお店に通っていると、女性から「潮吹き試してみない?」という感じで言われ、特に何も分らない私は、とりあえずやってみてもらうことになったのですが・・・一言で言うと衝撃的でしたね!

 

男の潮吹きの方法としましては、イッた後に亀頭責めをされ続け、もう感覚的には何も分らない感じになってしまうのですが、気づけば自分のアソコから潮が吹いていましたね。

 

その時の調子によったりして、毎回利用した時に体験できるものでもないのですが、ぜひ男の潮吹きは一度は体験してみてほしいです。

 

潮吹き自体、AVとかではよく女性が潮を吹いているのは見ることが多かったのですが、男性でもその潮吹きを体験できるなんて、恥ずかしながらM性感のお店を利用させて頂いて初めて知りましたね。